GAME 仮想通貨 手法 投資

STEPN 5分でわかる初心者講座

スポンサーリンク

話題のSTEPNを始めたい人向けのシンプルな記事です。
とりあえずアプリは入れてみたけど・・・という方向け。
2022年5月時点での状況で書いております。

STEPNとは

スマホアプリを使ってウォーキング・ランニングで仮想通貨を稼ぐことができる Move To Earn 略して M2E と呼ばれる種類のプロジェクトの1つ。

アプリの仕様

ソシャゲでいうところのいわゆるスタミナ制です。STEPNではエナジー(energy)と呼ばれます。
エナジーを消費しながらウォーキング、ランニングをすることで $GST という仮想通貨を獲得することができます。
ソシャゲと違うところはエナジーをお金で回復することはできません。

$GST の使い道

・換金して利益にする
・靴の強化
・靴の修理
・時短ブースト費用
・ネットワーク手数料の支払い

エナジーの仕様

・エナジー1当たり約5分間 $GST を獲得できる。
・減り方は0.2ずつ。
・所持している靴の数で上限が決まる(1足:2 / 3足:4 / 9足:9 / 15足:12 /30足:20)
・所持している靴のレア度が1つ上がるごとに+1
例えば コモン2 アンコモン1 の3足なら 4+1で5
・エナジーは異なるチェーン間で共有される、靴の数も合算で計算される。
例えば SOLで2足、BSC(BNB)で1足持っていれば3足でエナジー上限は4となる。
・日本時間の4:00 10:00 16:00 22:00ごとに25%ずつ回復
・回復時間をまたぐと1度に最大125%使える(後述あり)

靴のステータス

Efficiency(効率)

エナジー当たりの $GST の稼ぎやすさ。

Luck(運)

Loot Boxというアイテム入りの箱の出やすさ。運用によっては死にステ。

Comfort(快適)

未実装の要素のため、現時点では死にステ。

Resilience(耐久)

エナジー消費時の耐久値の下がり具合。高すぎても低すぎても $GST の効率が落ちるので要調整。

Level

基本的には高ければ高いほど良いです。
レベルアップごとに獲得できるPOINTを好きなステータスに振ることができます。
ただし靴の購入時に既にステータスに値が振られている場合、不要なステータスに振られていないかは必ず確認しましょう。
レベルが上がっていてもステータスが振られていない場合は、購入後に自分で振れます。
5、10、20に上げる時の手数料が高いせいか、9、19といった数で止めることが多い。

Mint(生成)

靴2足を準備し、手数料を払うことで新たに靴を生み出せます。
Mint値には既に生み出した数と上限が表示されています。
つまり、ウォーキング・ランニングによる $GST の稼ぎだけで運用する場合は無視できます。
将来MintもしてみたいならMint0やMint1が望ましいですが、そのような靴は当然割高です。
Mintの値が上がる程、手数料も上がるのでMint3以上の靴でのMintは非推奨です。(靴の相場次第ですが)

Gem Slot

靴の周りにある4つのスロット。
5レベル毎にスロットを開けることができる(有料)。
使えるジェムの種類の頭文字が表示されている。つまり$GST を稼ぐならEとRが望ましい。あと入れるジェムも有料です。

靴の種類

一番稼げるのはRunnerですが、こればかりは無理なく続けられるものを選ぶのが良いです。
今まで運動してなかった人なら間違いなくJoggerがおすすめ。

Walker

のんびり歩くかた向け。走ると規定速度超える。効率4
価格は安め。

Jogger

気持ち早めの歩き~軽めのランニング。ガチ走りすると規定速度超える。効率5
一番人気で価格は高め。

Runner

しっかり走りたい人向け。普段走ってない方が選ぶと確実にしんどい。効率6
価格は安め。

Trainer

どんな速度でもOKなオールマイティ。効率4~6
流通量が極端に少ないので価格は最も高い。

最初の靴選び・ステータス目安

初期投資額や運用方針によってかなり変わってきます。
基本的にコモン靴を選ぶ前提でのおすすめです。

1足だけで運用したい場合

EfficiencyとResilienceだけ見れば良い。なぜLuckが要らないのかは後述。
安く始めたい場合でもEfficiencyとResilienceの合計が10以上は欲しい。16以上は高ステと言っていいでしょう。
正直、ここをケチると後々後悔するので、多少お金がかかっても良いステータスを。
スロットは上2つに運良くEかRがあったらラッキー、程度でOKだと思います。

もう少し走りたいのでエナジー目的で3足以上にする場合

2足目以降は靴の種類やステータスは稼ぎに影響しないので選別は不要。
後で売ったりすることを考えないのであれば、とにかく最安で良い。

靴1足ずつ入れた端末複数台のほうがエナジー効率は良いが・・・

端末複数持ちも良さそうに思えるんですが、
・複数同時稼働はBAN(強制アカウント削除)対象。1台ずつ順番に動かせば良いのだがうっかりすると・・・
・靴をそれぞれ育てなくてはならない
といった面から結構微妙かも。
この辺は好みもあるので各自判断を。

おすすめの初期構成

とりあえず触れてみたい、お金もそれほど入れたくない → コモン1足 or 3足

初期投資はそれなりにかかってもリターンを取りたい → アンコモンorレア1足 + コモン2or8足

走るのはしんどいのでMintで稼ぎたい → Mint0とMint1の靴を用意してうまいこと組み合わせて効率よくMint & Sell(解説めんどいので他サイト参照)

ステータスの振り方

とにかく $GST の稼ぎの最効率を目指すなら↓みたいなサイトで計算する

https://stepn.guide/

各数値を入れてOptimizeを押すと最適解が表示されます。簡単便利。

Loot Box と Luck について

ウォーキング・ランニング中に運が良いと拾えます。中身は $GST か GEM。
Luckの値と1回に使うエナジーの量を上げることで出現しやすくなります。
ただしエナジー4以下では相当Luckを上げる必要があるので非現実的。
そこそこLuckを上げて、エナジー4満タンから回復時間をまたいで6使うという技もありますが・・・ $GST特化のほうが間違いなく効率的でしょう。

どれくらい稼げるのか

持っているor欲しい靴があれば↓のサイトで獲得できる $GST の量がわかるので、現在の価格と照らし合わせて稼げる金額がわかります。

https://stepn.guide/

 

STEPNの様々な状況についての考察

レベルを上げるかどうかの判断

非常に悩ましい問題として、「獲得した $GST でレベルを上げるかどうか」、というものがあります。
特に序盤はレベルが上がる時間も短く、本気で上げようとすると獲得した $GST は全て吸い取られることになります。

ただしレベルが低いうちはステータスアップの恩恵が大きいので、$GST の稼ぎを優先するとしても、レベル9までは上げたほうが良さそうです。

レベルを上げる要因

・$GST の価格が安くなっている
・長期的に遊びたい(=STEPNの将来に期待している)

レベルを上げない($GST を即売りたい)要因

・$GST の価格が高騰している
・短期での原資獲得を優先したい

半端に育ったステータスの低い靴の扱い

私もあります・・・
最初によくわからず最安で買ったゴミのようなステータスの靴が・・・
割り切って安く叩き売るのも良いですが・・・

我慢して育ててみる

Efficiencyの値は高くなるほど1日当たりの $GST の増え方は鈍化します。
なので、レベル20前後まで上げると見た目の数字ほど $GST の獲得数に差を感じなくなります。
かわりにLuckが高ければ Mystery Box が出る値まで上げてみるなど、別の方向も見えてくるでしょう。

エナジー用として倉庫に置いておく

9足以上はかなりコストもかかりますが、3足ならハードルも低いのでエナジーを増やしてみるのはいかがでしょうか。

Mint0ならMintにトライしてみる

Mintはギャンブル要素もありますが、現状大きく損はしないので双子やレアリティアップに期待して試すのもアリです

 

スポンサーリンク

-GAME, 仮想通貨, 手法, 投資